最近3G回線でダウンロードできるアプリ容量が50MBになって、もうほとんどのアプリは3Gでダウンロードできるようになりました。
でも画像加工系や壁紙アプリなど、一部のアプリではまだまだアプリサイズを着にしたほうがいいこともあります。

そんな中、アプリサイズが予想できる方法がありました。

アプリ容量を予想する

予想の仕方ですが、すごい簡単でアプリをアーカイブするだけです。
アプリ申請の時にいつもやるやつですね。

するとアーカイブ画面にちゃっかりと「Estimated App Store Size」というのがあります

これを見れば申請前にアプリ容量がわかります!

しかしちょっと注意が・・・・・。
オーガナイザに乗る値と、実際にappstoreに乗る値がちょっと違います。
検証したところ

オーガナイザ予想 実際のAppSotre
アプリA 20.9MB 10.2MB
アプリB 20.8MB 10.6MB
アプリC 46.5MB 23.5MB

と、だいたい半分ぐらいになってるようです。

つまり、3Gでダウンロードできるようにするにはだいたいオーガナイザ予想で100MBに収まるようにすればいい・・・・のではないでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>