From the daily archives: 木曜日, 4月 26, 2012

PHPでWebサービスを作るときの定番の機能として、ユーザー認証があります。
FuelPHPではこのユーザー認証に便利なsimpleAuthというものがついています。

これはDBにUser情報を保存して、Sessionなどを使いアクセス制限を行うものです。

デフォルトでプログラムに組み込まれているので非常に使いやすく、便利なのですが、いくつか欠点もあります。
それが

  • プロパティの追加が難しい
  • DBに入っているUser情報をOrm¥Modelを通して使えない

というものです。

Continue reading »