Xcodeでファイルを新規作成すると次のようなのが一番上に自動挿入されます。

[plain]
//
// ファイル名
// プロジェクト名
//
// Created by 名前 on 11/11/08.
// Copyright (c) 2011 会社名. All rights reserved.
//
[/plain]
(日本語のところはそれぞれ状況に合ったものが書かれます)

ここの「名前」と「会社名」の変更の仕方のめもです。

引用元はアドレスブック

どうやらここの「名前」と「会社名」はアドレスブックのとってきているようです。

アドレスブックには”自分のデータ”というのがきちんとあります。
リスト一覧では人のシルエットのアイコンになっていたり、詳細画面ではアイコンに”自分”ってかかれたりしていました。

これらを元に自分のデータを探し、そこの名前と会社名を変更することで
Xcodeでも反映されるようです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>