From the daily archives: 木曜日, 10月 6, 2011

iPhoneアプリのUIデザインは重要です。
よいUIは使いやすくそれだけで好まれることもありますが、UIが悪ければ使ってすらもらえないこともあります。

使いやすいUIを作るにはセンスが問われるわけですが、センスとはあいまいなものです。
センスからあいまいさを取り除き、なぜそれが良いデザインなのか、どこがいいのかを追求すると、それは学問となります。
学問としてデザインを学ぶとセンスが必要なくなるだけでなく、ぶれることなくいつでもよいデザインを作ることができるようになります。

UIを学問ととらえたときにいくつか重要な事柄があるので、何回かに分けて紹介したいと思います。

Continue reading »