From the daily archives: 火曜日, 10月 4, 2011

iPhoneで、NSURLConnectionなどネットワーク通信はキャッシュが作成されます。
ここだけ読むと、2度目以降はキャッシュからデータを取ってくれる良い仕組みだな〜 で終わってしまうんですが、これには幾つかの罠があります。

まず、iOSでのキャッシュの特徴を上げてみます。

  • キャッシュはメモリにのみで、ディスクにはキャッシュされない
  • メモリキャッシュの容量はデフォルトで512KB
  • メモリキャッシュの容量は変えられる
  • メモリキャッシュのみなので、アプリを終了させるとすべてのキャッシュは消える

Continue reading »